猫や花を見ているだけで幸せで、自然と静けさを愛する、やさしい日々の記録です。


by yuki69_74
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

<   2008年 08月 ( 8 )   > この月の画像一覧

がんばる

やっぱり正直むかつくし、イライラするし。



直接お願いしに行ったってのに、そして不動産屋さんからも電話いったってのに、
土曜の夜、
うちの上の夫婦さん、
同じ2階の夫婦とどんちゃん。
窓全開で、会話丸聞こえ、床(こっちは天井か)の音もひどく、赤ちゃんは泣き叫ぶ、
っつうのが12時過ぎまで。
わざわざうちの上でやらなくても。
もう片方のご夫婦さんの下は、空室じゃん。
嫌がらせか、頭が弱いのか。


これで腹立たないって、よほど悟った人だろう。
私は神様は信じないので、ぶーたれでいい。




こんな、愚痴とか感情をこのブログではあらわさないようにしようって思って始めたのだけど。






上棟式以来、初めて、家を見に行った。
リビングに窓枠がはめられてた。
上棟式の時は人が多くて、土地も家の中も「狭いなぁ。」と感じてたのだけど、
今日改めて見渡してみたら、駐車場2台分取っても、思ってたほどではなかった。
庭が思いのほか広くなりそうで、予想外。

d0104360_22495458.jpg

「抱っこ大好き♪」

毎日旦那さんが帰ってくると(無理やり)抱っこ。
長いときは旦那さんの腕が疲れてくるまで、だまーって気持ちよさそうにしてる。

ずーっとふたりと一緒にいてね。
[PR]
by yuki69_74 | 2008-08-31 22:56

ちょっと

おやすみします。

とか言って、すぐにUPするかもしれないけれど。。


上階の騒音が気になってしょうがないんです。
小さい子供さんのドンドンドンという音、ご夫婦の足音、物を落とした時の音、なんだかわかんないけど、ドスドスドカドカという音。
木造なのでしょうがないのですが。

先日、お願いしに行ったら逆切れされて怒られてしまいました。
「じゃぁ、1階に住まなきゃいいじゃない!」と。
1階には住みたくて住んでるわけじゃないのにね。
っつうか、木造の2階に住んでるって、もうちょっと配慮して欲しいんだけどなぁ。

早く引っ越したいです。
[PR]
by yuki69_74 | 2008-08-27 19:50

十二本ヤス

祖母が数年前まで住んでいた金木町。

町の中心から車でずーっと山の方へ走って行き、
舗装がされていない林道(というか山の中)をもっともっと進むと、小さな看板が出ています。

「十二本ヤス」

d0104360_2216720.jpg


写真の撮り方が悪くて、全体が入っていませんが、
ひとつの幹から12本に分かれてまっすぐ上に伸びているんです。
山の神様として崇められているのか、鳥居が奉ってあり、お酒のお供えもありました。
樹齢700年以上。
ひと回りが、たぶん、大人4~5人で手をつないで囲めるくらいかしら。
ヒバの木です。

d0104360_2222688.jpg

下から見上げるとこんな感じ。
なんというか、圧巻です。



この場所に行くまで、途中までしか道がわからずなんとなく走っていたのですが、人気もなく、ちょっと怖いくらいでした。
目的地には「熊出没注意」の看板もあり、さらに怖くなって、キーホルダーについてた
鈴をちりんちりん鳴らしながら歩きました。。。
ちょっとした名所だと思うのだけど、私ら以外に誰もおらず。

もっときれいに上手に写真が撮れるといいのにーー。と、心から思いました。
[PR]
by yuki69_74 | 2008-08-20 22:28

夏休み

今年は、JRの「リゾートしらかみ号」っていうのに乗って、青森まで行きました。

3編成の車両があるうち、私らは「くまげら号」っていうのに。

とりあえず、前橋→高崎、高崎→大宮、大宮→秋田、と、ここまでで結構長くてしんどかったのだけど、秋田からリゾートしらかみ号に乗ってからは、車内の雰囲気、乗客の雰囲気、車掌さんの温かさみたいなので、だいぶ気持ちよく楽しめました。

能代から始まる日本海の景色が素晴らしく、感動ー。

海の景色が終わってから青森に到着するまでが、長かった。。
確か、家を出発してから11時間くらいかかったはず。
疲れた。。

今回は一度は乗ってみたかったしらかみ号にも乗れたし、次回からは素直に盛岡経由で、goです。


あ、写真がない。。
[PR]
by yuki69_74 | 2008-08-19 21:43

あさってより、お盆休みということで、青森に帰省します。
あまり体調はよくないけれど、
母も楽しみにしていてくれてるし、
姉夫婦と子供たち、弟夫婦たちに会えるのが楽しみです。
新しい父のお墓にも、やっとお墓参りができるのも嬉しい。
お盆だから、みんな一緒に集まってる中に、きっと父も帰ってきてくれると信じて。

で、ポッポ。
申し訳ないんだけれど、当分動物病院で預かってもらうことになります。
長期の旅行は心が痛みます。
d0104360_1324677.jpg

早く迎えに行くから、待っててねーー。
[PR]
by yuki69_74 | 2008-08-12 01:34

7月の終わり頃からあまり体調がすぐれません。
いつものことだけれど。

ポッポは毎年夏になると、夏バテなのか食が進まず痩せてぐったりってことが多いのに、
今年は食欲もりもり、元気元気!
d0104360_0422933.jpg

「夜風が気持ちいいにゃあ」

東京にいた頃のマンションよりも、涼しいからかも。
それと、夜は群馬の方が涼しい?気がします。


今夜は大きな花火大会がありました。
私らは「第一ほるもん」ってとこでお肉買ってきて、
家焼き肉しながらオリンピック見て。

昨日のオリンピック開会式は、まるで映画のように素晴らしかったな。
[PR]
by yuki69_74 | 2008-08-10 00:47

JIN'Sロール。
d0104360_15571245.jpg

よく行くお店のロールケーキ。

見た目より大きいので、ふたりでシェアしてもよさそう。
私はペロリと食べてしまうけれど。


ここのお店のスイーツはおいしいです。
ランチのパスタもいけます。
[PR]
by yuki69_74 | 2008-08-07 15:59

家を建ててます。

こちらに越してきた頃から、「次のアパート更新までにはどうにかしたいねー」なんて旦那さんとふわりふわりと話をしたりしなかったりしていたのですが、5月ごろ、ふと見た土地が気に入り、あれよあれよという間に家を持つまでに至りました。

合宿から帰ってきて2日後に、小さく形式的な地鎮祭を行い、先週前半から基礎工事が始まりました。上棟はお盆明け。完成予定は10月後半。


旦那さんと私とポッポの3人家族なので、よく言えばコンパクト、悪く言えばシンプルすぎるほどの間取り。必要最小限に。ただ、お花と少々の野菜が育てられるくらいのお庭は確保。



なんですが、
ふたりともあまり実感がないのです。ワクワク感がない。
喜んでいるのは旦那さんの両親と私の母。
工務店から「今日から基礎工事に入ったので、見てきてください」と言われ、次の日に見に行ったけれど、ふーーーーん。。というような。
友達が「夢のマイホームを買いました!」とかメールをくれていたので、家を持つってときはそんな風に楽しくなるんだろう、すごいことなんだろう、とか想像してたけど、ひとかけらもない。ってどういうこと?

これから決める家の仕様(外壁や内装、キッチンやらいろいろ)のため、ショールームに行ったりするとテンションあがるんだろうか。


d0104360_2033495.jpg

「えーーー?また引越し??」
そう、また、引越しですよー。
[PR]
by yuki69_74 | 2008-08-02 20:07